HOME > 進級別目標

ジュニアクラスの進級過程
進級別目標

正しい泳ぎを身につけるのは、その子にとって目に見えない一生の財産だと、私どもは考えています。
子供たちの可能性は無限大。児童期の子供たちは、チャレンジ精神が旺盛!だから、ジュニアクラスは25進級制。
1級合格卒業の大きな自信が子供たちの宝物となるように指導を行っております。

Point 1
「がんばる」心を身につける
失敗と成功を繰り返してゆく過程が自信という大きな宝物となります。
Point 2
自信をつける ⇒ 努力は決して裏切らない
成功体験を多く経験することで自分を信じることができるようになり、目標に対して努力するまっすぐな心が育まれます。
Point 3
ルールを身につける
挨拶や片づけ、集団行動など社会生活を営むのに必要な力を育てます。

ジュニアクラスでは、以下の流れに沿って泳法を修得し、進級していきます。

子どもの上達過程

  • 1.教える
  • 2.覚える
  • 3.慣れる
  • 4.楽しくなる

この過程をたどって子ども達は上達していきます。
江坂イトマンスイミングスクールのコーチは子ども達がその種目に慣れてきたか、また、余裕が出来たかを適切に判断し、次の段階へ進ませるように指導していきます。

【特に未就学児童(3~4歳)の場合】
体の働きとして、新しい神経組織ができる時期であり、言葉、数などの種類が多くなってくる時期であります。
この時期に基礎練習をしっかりと行う事が大切です。

インフォメーション

© ESAKA ITOMAN SUIMMING All rights reserved.